J2-01_468ss赤ちゃんのご誕生、おめでとうございます。
我が子を初めて抱いた感激は、言葉に表せないほどですね。

一方で、出産の疲れがまだ残る中、愛おしさと戸惑いと不安の中で、小さな生まれたての赤ちゃんとこれから一緒に暮らしていくにあたり、その目まぐるしい変化は想像以上ではないでしょうか。

新生児期の赤ちゃんのママは、どのようなことに戸惑ったり不安を感じたりしているのでしょう。
お悩みとして多いのは、「赤ちゃんが寝ない、おっぱいを飲んでくれない、母乳が足りているか心配、赤ちゃんの肌トラブル・便秘」に関することのようです。

・寝ない!
新生児は、1日の大半を寝て過ごすといわれますが、「うちの子は全然寝てくれないわ」というケースもあります。寝なくても起きているときに機嫌がよければいいのですが、ぐずって泣き続けられると、昼夜ずっと赤ちゃんに寄り添っているママは精神的に参り、親子でストレスが溜まっていきますよね。

・おっぱいをしっかり飲んでほしい!
授乳についても、大きなお悩みの一つです。母乳が足りているか心配、赤ちゃんの体重が増えない、上手に吸えない、など、心配はつきませんね。ママの心身の状態は母乳の質や量にも大きく影響します。

特に、大切なのがストレスを抱え込まずリラックスすること。産後の疲れや睡眠不足が続いて大変ですが、極力体を休ませ、ゆったりとした気持ちでいるよう心がけてみてください。赤ちゃんも始めはうまく飲めなくても、だんだん上手になってきますよ。

・ニキビ!?
つるっとした肌のイメージがある赤ちゃんですが、バリア機能が低いため、肌はとても弱くデリケートです。ママのお腹にいる時のホルモンが残る影響で、「新生児ニキビ」ができたり、乾燥する季節には、すぐカサカサになったりします。

新生児期を含む乳児の時期にできる乳児湿疹のケアのポイントは「清潔」と「保湿」です。とはいえ、せっけんを使いすぎるのは禁物。肌のバリア機能となる皮脂を必要以上に落としてしまいがちです。清潔にしたあとは、充分な保湿を心がけましょう。

・新生児も便秘をするの?
新生児の便は、とても水っぽく、母乳やミルクが腸内に留まる時間によって、色が変わります。主に黄色、時に緑色や黒っぽい色の時もあります。新生児が水っぽいうんちをして、驚くような色でも、顔色と機嫌がよければ心配しなくて大丈夫でしょう。

新生児でも便秘をする子もいます。便秘で苦しそうかなと思うときは、お腹を「の」の字を書くよう、優しくマッサージしてあげてください。母乳の場合は、ママが食物繊維を多く含む食物を摂取するよう心がけましょう。

・赤ちゃんにも個性があります
特に初めての子育ての場合、戸惑うことも多いと思います。育児書や周りの人から聞いていた話と違うと、初めてママになった方は、不安になることも多いでしょう。でも、赤ちゃんもひとりひとり個性があるので、心配することはありません。

例えば、眠ることよりも新しく見る世界にワクワクしてしまう子もいれば、ママたちの優しい声に安心してぐっすり眠る子もいます。うんちがなかなか出ない子、ママのおっぱいをたくさん飲み過ぎてしまう子や、おっぱいが飲みたいけれど、まだまだうまく飲めない子。

そうです、それが赤ちゃんの個性です。生まれたばかりですぐに上手にできないことがあっても、赤ちゃんは頑張って日々成長しています。周りの情報にあまり振り回されず、ぜひ自分の赤ちゃんの様子を観察してみてください。

そして、ずっと見守っていた赤ちゃんに、なんらかのトラブルや症状がでて辛そうにしてるのを見たら、少しでも楽にしてあげられるものはないかと探されるのではないでしょうか。

マリエン薬局のアイテムの中でも、厳選した天然原料だけで作られ、新生児期から安心してお使いいただける天然成分100%の高品質なアイテムをご紹介します。

寝ない、夜泣きが止まない赤ちゃんには、安眠用ナチュラルベビーオイルがおすすめです。配合されているローズとサンダルウッドは、気持ちを落ち着かせる鎮静効果に優れています。安眠用ナチュラルベビーオイルで優しくマッサージすることで、スキンシップによる効果も重なり、赤ちゃんの気持ちが落ち着き、ぐっすりと深い睡眠に誘うことができます。

肌トラブルには、ぜひ肌トラブルレスキュークリームをお使いください。赤ちゃんの脂漏性湿疹、かさかさ、ブツブツ、おむつかぶれだけでなく、ご家族のみなさんの、かゆみ、傷、炎症といった肌トラブルにも1本で対応できる優れモノです。赤ちゃんの口に入っても安心なので、授乳時の乳頭ケアにも使いいただけます。

J5_154s授乳のお悩みを改善解消するアイテムは、マリエン薬局の人気商品のひとつでもある授乳・乳腺炎対策ブレンドにお任せください。母乳を作る作用と流れを良くする作用のほか、リラックス作用もあるメディカルハーブもたっぷり配合。授乳中のママの心身を解きほぐします。

ドイツでは、リラックスや便秘に効くカモミールを、新生児期から飲ませるのが一般的です。もちろん授乳・乳腺炎対策ブレンドにもカモミールをたっぷり配合。母乳を通じ、赤ちゃんのぐずり、夜泣き、また便秘にも作用します。

新生児は大人の24時間サイクルにあわせて生活できません。でも日に日に少しずつ、確実に成長します。睡眠のリズムも安定し、起きている時間が増え、大人のサイクルにあってきます。どんな赤ちゃんにも必ずそういう時がやってくるので、ママも肩の力を抜いて、気長に待ってあげましょう。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局の妊娠・子育てママのためのブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!