「baby(赤ちゃん)」カテゴリ記事一覧

2月
13

乳児湿疹の対策は、肌を守りながら洗うことと、ナチュラルな保湿が一番!

AdobeStock_214797551

生後1カ月の前後ごろをピークに、赤ちゃんは乳児湿疹ができることがとても多くなります。ただ、ひとくちに乳児湿疹といっても、さまざまな種類があり、赤ちゃん時代によくみられる皮膚トラブルを総合して「乳児湿疹」と呼ばれています。…

6月
11

いよいよ出産。「これがあれば安心」と先輩ママがおすすめする5つのアイテムとは?

s_maternity_Pflegeoel_B1-1

出産まであと少し。かわいい赤ちゃんに出会うため、そして、産後に体を早く回復させるために、出産までに安心できるような万全の準備をしておきたいですね。 先輩ママが出産時に使って、安心できたおすすめアイテムは何か気になりません…

4月
19

赤ちゃんのよだれかぶれ対策。お口の周りの真っ赤な輪っかを防ぐには?

MS2018-1-baby-tireds-min

元気で食欲旺盛な赤ちゃんは、よだれがいっぱい。出てきた唾液をうまく飲み込むことができない1歳半くらいまでの赤ちゃんは、スタイを1日に何枚も替えないと追いつかない!ということもよくあります。 このよだれ、自分の体から出てい…

5月
11

赤ちゃんの体、沸騰させないで! 熱中症対策に大切なの水分補給、どうする?

P_iStock_000019835739XSmalls-min

初めての夏を迎える赤ちゃん。心配なのは熱中症です。 赤ちゃんは大人よりももともと平熱が高め。 そして、まだ自律神経が未発達の低月齢のころは、体温調節も、じょうずに自力ではできません。 ちょっと心配な、真夏日の赤ちゃんの過…

3月
16

保育園入園1年目、できるだけ「呼び出し」されないためにできること

iStock_000005358590Mediums-min

4月からの保育園入園、おめでとうございます。 これから始まる集団生活で、赤ちゃんは心身ともに一層元気に成長しますね。 でも、それと同時に心配なのは病気の感染。 さまざまな細菌やウイルスに出会って、自分の中に抗体を作って、…

2月
9

食物アレルギーはアトピー性皮膚炎を悪化させる!?

baby3s-min

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。 ちょっとした刺激ですぐ赤くなったり、ポツポツができたり。 新陳代謝が活発なので、あっという間に直ったりもしますが、またすぐ別の湿疹が現れることもあります。 さらに、かゆみを繰り返すアトピ…

1月
12

ベビーマッサージに使うオイル、今使っているもので大丈夫?

iStock_000007992144Mediums-min

赤ちゃんもママもリラックスできて、スキンシップができることから親子のきずなも深まるベビーマッサージ。 簡易的に服の上からすることもあるようですが、赤ちゃんの肌に直接ママの手でやさしく触れることが、いちばん。 肌と肌の触れ…

10月
27

赤ちゃんの鼻づまりは中耳炎の元!どうしたらいい?

J2-01_464ss-min

赤ちゃんが耳をやたらと触ったり、鼻水は出ていないのに妙に機嫌が悪い時は要注意。 中耳炎になっているかもしれません。 中耳炎は、鼓膜の内側の中耳の部分が炎症を起こす病気。 ほとんどが感染症です。 まだしゃべれない赤ちゃんは…

10月
4

ママからの免疫がなくなっても赤ちゃんの風邪予防はできます!

J2-01_479s-min

生まれて初めての秋冬を経験する赤ちゃんのママにとって心配なのは、風邪をひかせないこと。よく、生後間もなくはママからもらった免疫によって風邪をひかない、といわれますが、ほんとうにそうでしょうか。 これは半分ホントで半分ウソ…

9月
21

赤ちゃんの皮脂、沐浴剤だけで、石けんを使わなくても汚れは落とせる?

P_iStock_000018555248XSmalls-min

産後、赤ちゃんのお世話をしていてびっくりすることの一つが、肌の新陳代謝の早さでしょう。 次々と肌トラブルが起こっては、またすぐ治るの繰り返し。 カサカサしていると思ってスキンケアしたらすぐにスベスベになったり、ちょっとし…