5月
25

妊娠中の食中毒からおなかの赤ちゃんを守るには?

iStock_000016811697Larges-min

高温多湿のシーズン、こわいのは食中毒です。食中毒とは、食品についてくる細菌やウイルスなどによって起こる感染症です。 妊娠中に食中毒を起こすと、おなかの赤ちゃんが心配ですね。 食中毒の原因菌やウイルスがそのまま子宮の中に入…

5月
18

会陰切開の傷の回復を促すには、デリケートゾーンにも塗れる安心安全なクリームを。産後にできるケアは?

B-1_PremiumRescueCreme_texture-5s-min

会陰切開のあと、痛い傷の手当て、どうしていますか? 基本はほかの部分にできた傷と同じく、清潔にして刺激しないこと。 でも、デリケートゾーンの手当てはとても難しいですね。 一般的には会陰切開の傷は、産前の会陰マッサージでの…

5月
11

赤ちゃんの体、沸騰させないで! 熱中症対策に大切なの水分補給、どうする?

P_iStock_000019835739XSmalls-min

初めての夏を迎える赤ちゃん。心配なのは熱中症です。 赤ちゃんは大人よりももともと平熱が高め。 そして、まだ自律神経が未発達の低月齢のころは、体温調節も、じょうずに自力ではできません。 ちょっと心配な、真夏日の赤ちゃんの過…

4月
27

陣痛中はのどが渇く!必須の飲み物、安産を後押しする「力水」になるのはどんなもの?

maternity_familienzeit_A-15s-min

妊娠中のすべての人の願いは「安産」。 かわいい赤ちゃんと、元気にご対面するためにも、陣痛はできるだけ体力消耗を少なくして産みたいもの。 最終的に最終的に赤ちゃんが生まれてくる分娩第二期よりも、子宮口が全開大になる分娩第一…

4月
20

ただでさえアレルギー症状がつらい妊娠中、悪化させるPM2.5を撃退するには?

iStock_000014345781Mediums-min

妊娠中、アレルギー症状が出ても、妊娠前の薬をそのまま使うことができなくて、困っている妊婦さんも多いでしょう。 花粉症、アトピー性皮膚炎、ぜんそくなど、つらい症状は一度で始めると待ったなしです。 もちろん妊娠中に安心して使…

4月
13

妊娠中シミができやすいのは赤ちゃんを守るため!? でも余計なシミは作りたくない!

P_iStock_000013951567Smalls-min

妊娠中、シミが増えたと感じる人は少なくありません。 実はこれ、おなかの赤ちゃんを守るための仕組みからくるおまけのようなマイナートラブル。 しっかりサンケアをすれば、妊婦さんの増えやすいシミは防ぐことができます。 ただ、妊…

4月
6

腰痛知らずの妊婦は知っている! 安心成分の腰痛対策

maternity_addtional_pain-1s-min

妊娠中の三大マイナートラブルといえば、腰痛・便秘・痔。 どれも下半身に関係することですね。 マイナートラブルは、おなかの赤ちゃんにも妊婦さん自身にも、命にかかわるようなトラブルではないものの、QOL(生活の質)を落として…

3月
30

ママの自分のためのスキンケアは贅沢!? いいえ、家族の健康管理にも必要です

P_iStock_000020522977Smalls-min

赤ちゃんが生まれると、何事も赤ちゃん優先になりがちなママ。 自分だけの時間は特別で贅沢、と思いこみがちですが、実はそうとも限りません。 人は誰でも、自分自身が疲れを癒して心身ともに満たされていないと、人にはやさしくできま…

3月
23

赤ちゃんが待ち遠しい幸せな妊娠中なのに、多いうつ症状。その原因は自律神経の乱れ

maternity_addtional_pain-6s-min

赤ちゃんの誕生を待つ妊娠中は、ほんとうは幸せなはずなのに、なぜか感情の起伏が大きくなって、急に涙が溢れたりということがあります。 妊娠初期には、ホルモンバランスが大きく変化するために、また、つわりなどで体調がすぐれないこ…

3月
16

保育園入園1年目、できるだけ「呼び出し」されないためにできること

iStock_000005358590Mediums-min

4月からの保育園入園、おめでとうございます。 これから始まる集団生活で、赤ちゃんは心身ともに一層元気に成長しますね。 でも、それと同時に心配なのは病気の感染。 さまざまな細菌やウイルスに出会って、自分の中に抗体を作って、…