2月
1

「頭が痛い、だるい」 雨の日の体の不調、気のせいではなかった! 妊婦の「気象病」対策 

rain

梅雨や台風、お天気が悪いとなんだか気分が滅入ったり、何もする気が起きなかったり・・・妊娠して妊婦になってからはさらにひどくなった気がする、と感じるときはありませんか?天気が悪くて外が暗い、だから気分が滅入る、と考えがちで…

12月
28

オーガニックハーブとメディカルハーブの具体的なちがい

A6-14_11s-min

前回「オーガニック、有機栽培は絶対に100%無農薬?では、メディカルハーブは?」では、農薬について解説しました。 今回は、オーガニックハーブとマリエン薬局の商品の原料としてつかわれているメディカルハーブでは、具体的にどの…

12月
27

オーガニック、有機栽培は絶対に100%無農薬?では、メディカルハーブは?

A4_111s-min

一般的には、「オーガニック」、「有機栽培」ときくと、農薬をつかっていないイメージがありませんか? オーガニックや有機栽培は無農薬とは限らない 「オーガニック」や「有機栽培」だからといって、一切農薬を使っていないとはかぎり…

12月
26

リーフを粉砕して色が濃くでると逆効果?薬効成分をひきだすためにしていること

05110_Ruhezeit_pys-min

一般的に流通しているブレンドハーブティーは、中のリーフを粉々に粉砕しているものが多いかと思います。 いっぽうで、マリエン薬局のメディカルハーブティーのティーバッグタイプは、写真のようにリーフの形を最大限のこしています。 …

12月
25

フェンネルは授乳中に飲んでも大丈夫?マリエン薬局なら安心だと言える理由

fenchels-min

母乳をつくるフェンネルは禁忌ハーブなの?授乳中飲んでも大丈夫? フェンネルシードには母乳をだすための薬効成分があり、授乳期においてとても重要な役割があります。 一般のフェンネルシードとマリエン薬局のフェンネルシードではど…

7月
12

夏のあせも、3つの対策とマリエン薬局商品で乗り切る!

monikababy4s-300x195

真夏の赤ちゃんの肌トラブルといえば、圧倒的に多いのが「あせも」。赤ちゃんは大人に比べ体温が高く新陳代謝も盛んです。さらに、汗腺の数が大人と同じなので、どうしても汗腺が密集してしまい、汗を多くかいてしまいます。汗をかくこと…

6月
22

出産してから夏のクーラーがつらいママ必見。産後の冷え性、解消法は?

pixta_19775785_Ls-min

赤ちゃんを出産すると、体の様々な流れが変わります。 夏のクーラーさえもつらく感じる冷え性も、そのひとつでしょう。 「産後冷え性」ともいえる、この症状、手足が冷たくて困るといったことから、肩こりや腰痛がひどくなったり、便秘…

5月
25

妊娠中の食中毒からおなかの赤ちゃんを守るには?

iStock_000016811697Larges-min

高温多湿のシーズン、こわいのは食中毒です。食中毒とは、食品についてくる細菌やウイルスなどによって起こる感染症です。 妊娠中に食中毒を起こすと、おなかの赤ちゃんが心配ですね。 食中毒の原因菌やウイルスがそのまま子宮の中に入…

5月
18

会陰切開の傷の回復を促すには、デリケートゾーンにも塗れる安心安全なクリームを。産後にできるケアは?

B-1_PremiumRescueCreme_texture-5s-min

会陰切開のあと、痛い傷の手当て、どうしていますか? 基本はほかの部分にできた傷と同じく、清潔にして刺激しないこと。 でも、デリケートゾーンの手当てはとても難しいですね。 一般的には会陰切開の傷は、産前の会陰マッサージでの…

5月
11

赤ちゃんの体、沸騰させないで! 熱中症対策に大切なの水分補給、どうする?

P_iStock_000019835739XSmalls-min

初めての夏を迎える赤ちゃん。心配なのは熱中症です。 赤ちゃんは大人よりももともと平熱が高め。 そして、まだ自律神経が未発達の低月齢のころは、体温調節も、じょうずに自力ではできません。 ちょっと心配な、真夏日の赤ちゃんの過…