ランキング順

2月
1

「頭が痛い、だるい」 雨の日の体の不調、気のせいではなかった! 妊婦の「気象病」対策 

s_AdobeStock_92827682

梅雨や台風、お天気が悪いとなんだか気分が滅入ったり、何もする気が起きなかったり・・・妊娠して妊婦になってからはさらにひどくなった気がする、と感じるときはありませんか?天気が悪くて外が暗い、だから気分が滅入る、と考えがちで…

2月
10

クラッとする産後のめまい、休む暇もないのに改善する方法はある? 

s_AdobeStock_203118843

産後にめまいを感じる時、「だって寝てないし、慣れない育児がんばっているし、慢性的に疲れているんだもの、めまいくらいするよね」とあきらめていませんか? めまいには3つの種類があり、無理しがちなめまいこそ注意 産後はどうして…

3月
8

産後始まった花粉症の対策、母乳育児中でも「おうちで」できる方法って?

AdobeStock_246383628

出産するとさまざまな面で体質が変わることがあります。 花粉症の症状もその一つ。 産後に花粉症になるなんて!と、花粉症対策が思いつかない方もいらっしゃるでしょう。 ひどかった花粉症が治った!というケースもありますが、いまま…

3月
26

保育園入園1年目、できるだけ「呼び出し」されないためにできること

AdobeStock_208023478

4月からの保育園入園、おめでとうございます。 これから始まる集団生活で、赤ちゃんは心身ともに一層元気に成長しますね。でも、それと同時に心配なのは病気の感染です。 まずは、予防のための規則正しい生活リズムを さまざまな細菌…

10月
13

授乳中の喘息・咳対策、どうしてる? 薬だけに頼らずに改善する方法は?

A2-13_10

喘息をもつママにとって、咳発作はとてもつらいもの。でも、もっと心を痛めてつらいのは、喘息の薬を飲むと、母乳を介して赤ちゃんに影響があるのでは、という不安かもしれません。 授乳中であることを医師に伝えれば大丈夫 でも、安心…

6月
15

陣痛中はのどが渇く!必須の飲み物、安産を後押しする「力水」になるものは?

maternity_familienzeit_A-15s-min

妊娠中のすべての人の願いは「安産」 かわいい赤ちゃんと元気に対面するためにも、できるだけ体力消耗せずに陣痛を乗り切りたいですね。 先輩ママによると、赤ちゃんが生まれてくる分娩第二期よりも、子宮口が全開大になるまでの陣痛中…

2月
13

乳児湿疹の対策は、肌を守りながら洗うことと、ナチュラルな保湿が一番!

AdobeStock_214797551

生後1カ月の前後ごろをピークに、赤ちゃんは乳児湿疹ができることがとても多くなります。ただ、ひとくちに乳児湿疹といっても、さまざまな種類があり、赤ちゃん時代によくみられる皮膚トラブルを総合して「乳児湿疹」と呼ばれています。…

5月
18

会陰切開のつらい傷、デリケートゾーンにも塗れるクリームを。産後にできるケアは?

B-1_PremiumRescueCreme_texture-5s-min

会陰切開のあと、つらい傷の手当て、どうしていますか? 基本はほかの部分にできた傷と同じく、清潔にして刺激しないこと。でも、デリケートゾーンの手当てはとても難しいですね。 デリケートゾーンだからこそのケアが必要 一般的には…

3月
19

産後の疲れ目、原因は血液不足。目まで血流を十分届かせるにはどうしたら?

AdobeStock_132168087(1)

体のことについての昔の人の知恵は、当時は科学的な証明はなかったのに、実に理にかなっているということがよくあります。産後は本を読んではいけない、というのもその一つ。 それは、産後はリラックスしていた方が母乳育児がスムーズだ…

12月
25

フェンネルは授乳中に飲んでも大丈夫?マリエン薬局なら安心だと言える理由

fenchels-min

母乳をつくるフェンネルは禁忌ハーブなの?授乳中飲んでも大丈夫? フェンネルシードには母乳をだすための薬効成分があり、授乳期においてとても重要な役割があります。 一般のフェンネルシードとマリエン薬局のフェンネルシードではど…