オススメ記事

2月
2

赤ちゃんの鼻づまり、大泣き必至の鼻吸い器以外に、解消法があります!

B5-04_11

赤ちゃんの鼻の穴は、体と同様とても小さいです。とてもかわいいですが、その分、とても詰まりやすく、風邪をひいていなくても、呼吸のたびにフガフガいうことも。そんな小さな鼻腔だから、鼻風邪をひいて鼻水がたくさん出ると、あっとい…

3月
23

赤ちゃんが待ち遠しい幸せな妊娠中なのに、多いうつ症状。その原因は自律神経の乱れ

maternity_addtional_pain-6s-min

赤ちゃんの誕生を待つ妊娠中は、ほんとうは幸せなはずなのに、なぜか感情の起伏が大きくなって、急に涙が溢れたりということがあります。 妊娠初期には、ホルモンバランスが大きく変化するために、また、つわりなどで体調がすぐれないこ…

11月
2

塗ったすぐあとでも、赤ちゃんのお世話ができるハンドクリームが欲しい!

31010c

乾燥シーズンになるとやっかいなのが主婦湿疹。洗剤にかぶれることもありますが、頻繁な水仕事が原因で起こるようです。皮膚がぼろぼろにめくれ、かゆみがあり、また皮膚が荒れているところにまたさらに洗剤がしみて、とてもつらい湿疹で…

4月
27

陣痛中はのどが渇く!必須の飲み物、安産を後押しする「力水」になるのはどんなもの?

maternity_familienzeit_A-15s-min

妊娠中のすべての人の願いは「安産」。 かわいい赤ちゃんと、元気にご対面するためにも、陣痛はできるだけ体力消耗を少なくして産みたいもの。 最終的に最終的に赤ちゃんが生まれてくる分娩第二期よりも、子宮口が全開大になる分娩第一…

12月
28

オーガニックハーブとメディカルハーブの具体的なちがい

A6-14_11s-min

前回「オーガニック、有機栽培は絶対に100%無農薬?では、メディカルハーブは?」では、農薬について解説しました。 今回は、オーガニックハーブとマリエン薬局の商品の原料としてつかわれているメディカルハーブでは、具体的にどの…

1月
19

母乳不足をミルクや搾乳機なしで解消する、頑張らない母乳増量方法

iStock_000056953712_Fulls-min

産後間もなくのころは、母乳がなかなか出づらくて悩むママも少なくありませんね。 でも、初めからスムーズに母乳が出るママもいます。この違いはなんなのでしょう? 母乳不足はなぜ起こるの? 本来、母乳は必ず出るものです。 人間も…

3月
7

妊娠中の花粉症対策、薬を使わずどうしたらいい?

iStock-639866828s-min

妊娠中、花粉症になると困るのはそれまで使っていた薬に必ずしも頼れるとは限らないこと。 抗アレルギー薬の中には、妊娠中には積極的に使いたくないものもあります。 対策としては、花粉が飛散し始める1カ月ほど前から、抗アレルギー…

8月
30

母乳過多=乳腺のつまりの原因とは限らない! 乳腺炎の解消も予防もできる母乳質にする方法

A4_122s-min

母乳はたくさん出ている分、胸が張り、乳腺がつまっているみたいと感じる時。 母乳にいいと言われる飲み物を飲むとかえって母乳が出すぎて乳腺炎になりそうだし、冷やしてケアするにしても、冷やし過ぎて出が悪くなるのも困るし、どうし…

4月
20

ただでさえアレルギー症状がつらい妊娠中、悪化させるPM2.5を撃退するには?

iStock_000014345781Mediums-min

妊娠中、アレルギー症状が出ても、妊娠前の薬をそのまま使うことができなくて、困っている妊婦さんも多いでしょう。 花粉症、アトピー性皮膚炎、ぜんそくなど、つらい症状は一度で始めると待ったなしです。 もちろん妊娠中に安心して使…

3月
2

授乳中の胃腸風邪、胃腸炎、薬を使わない対策って?

iStock_000013107994Mediums-min

まだまだ寒い冬シーズン、インフルエンザや、咳が出る風邪もこわいですが、胃腸風邪もはやります。 夏場の食中毒シーズンとは違うノロウイルスが繁殖し、下痢やおう吐、発熱といった症状を起こします。 ノロウイルスには、インフルエン…