WEBマリエンスタイル 肌トラ特集 創業160年のドイツ・マリエン薬局。

マリエンスタイル2018年春号
  • メッセージ
  • トリビア
  • 特集
  • キャンペーン
  • インタビュー
  • プレゼント
  • メッセージ
  • トリビア
  • 特集
  • キャンペーン
  • インタビュー
  • プレゼント

アトピー性皮膚炎、肌のかゆみを
自然原料のみで鎮静・予防する
肌トラブルレスキュークリームの底力

肌トラ特集

春先の乾燥した空気は肌のトラブルを引き起こしがちです。肌トラブルは、美容面での悩みの種となるだけではありません。不快感を伴う肌のかゆみや肌荒れは、生活の質(QOL)の低下につながりかねません。

肌トラ特集

この季節のみならず、アトピー性皮膚炎やその予備軍的な肌状態から解放されるには、どうすればよいのでしょう?

ドイツ国家資格の自然療法師であるモニカ・ミュラーの案内で、スキンケア部門製造責任者のアンドレアス・ヘッセに解説してもらいます。

アトピー性皮膚炎が起こることは誰にでもあり得ます

肌トラ特集

● 乾燥肌、敏感肌はアトピー性皮膚炎になる可能性がある!?

アトピー性皮膚炎は、肌を取り巻く様々な環境がもたらす要因と、その人が持っている体質が組み合わされた結果、発症すると考えられています。もともとの肌の状態、空気による乾燥、保湿不足、皮脂によるバリア層の欠損などです。

赤ちゃんや小さい子どもの場合は、皮膚が大人よりも薄く、バリアとなるはずの皮脂分泌が少ないため、肌として発展途上にあります。そのため、ダメージを受けやすく、アトピー性皮膚炎を起こしやすいのです。特に生後4ヶ月~6歳の子どもにおいては、その12%前後にアトピー症状があるといわれています。

実は、アトピー性皮膚炎が発症するかどうかは、アトピー素因を持っているかどうかという体質も大きな要因です。アトピー素因を持っていると、アトピー性皮膚炎以外に、気管支喘息、アレルギー性鼻炎・結膜炎などを発症しやすくなります。この体質は遺伝する傾向が見られます。

では、日本の状況をみてみましょう。

両親にアトピー性皮膚炎の既往がある場合は75%
両親のどちらかに既往がある場合は56%
その他の家族に既往がある場合は49%

というデータがあります。

さらに、家族に既往がみられない場合でも、21%の確率で子どももアトピー性皮膚炎を発症する可能性が推測されるとの調査報告もあります。
(データは厚生労働省「アトピー性皮膚炎の概要と基本的治療」より抜粋)

つまり、アトピー性皮膚炎は今や、誰がいつ発症してもおかしくない皮膚疾患といえるでしょう。

● 発症しないよう守るのは、皮膚のバリア機能

発症のきっかけは、たとえばホコリやダニなどの外部刺激かもしれません。また空気が乾燥していることによって肌の表面のバリア機能が低下して、そこから刺激物質が入りやすくなって発症することもあります。特に日本の春は、花粉や大気汚染物質が飛散し、肌には負担の多い季節と聞いています。

ですから、外部刺激を減らすことと同時に、肌のバリア機能を守って、強化していくことが大切なのです。

敏感肌、乾燥肌はなぜアトピーにつながりやすい?

肌のバリア機能について、もう少し詳しく、アンドレアス・ヘッセに説明してもらいましょう。

肌トラ特集

「肌は多層構造になっており、一番外側の角層がバリア層です。真皮層で肌細胞は作られ、だんだんと表面へと向かって押し出されるようにしてバリア層を築いていきます。肌のバリア層は、細胞一つ一つの内部に水分が保たれ、細胞間に隙間がないことにより、その機能がより有効になります。

イラスト2

でも、バリア層の細胞が乾燥や外部刺激によって、傷ついたり、細胞間に隙間ができてしまうと、そこから刺激物質が入り込んでしまうのです。

とはいえ、油分などでバリア層を覆い尽くしてしまうと、肌呼吸ができなくなります。肌呼吸とは、肌を通してのガス交換のことで、外気からの酸素供給が肌の再生にとって大変重要な役割を果たしていることを示唆する研究もあります。
(※参考文献:Journal of Physiology)

酸素やその他の栄養分がしっかり供給されている皮膚細胞は、再生をスムーズに行うことができ、バリア機能が整うことによって、外部刺激に対してもより優れた抵抗力を発揮することができます。

こうして、肌の表面のバリア機能を整えると同時に、表皮の奥にまで栄養と潤いを与えることで、健康な肌細胞の新陳代謝ができるよう、ふだんから整えておく必要があります。

表皮の奥にまで栄養と潤いを与え、健康な肌細胞の新陳代謝ができるアイテムはこちら

表皮の奥にまで栄養と潤いを与え、
健康な肌細胞の新陳代謝ができるアイテムはこちら

肌トラブルを、予防・鎮静することができるスキンケアの条件

肌トラ特集

そこで、肌に潤いを与え、肌が外部刺激によって破損したり炎症を起こしている部分を修復するためのスキンケアが必要となります。

そのスキンケアには、大切な条件があります。

  1. 1.肌への浸透がいいこと
  2. 2.かゆみなどの炎症を鎮静する働きがあること
  3. 3.傷ついたり荒れたりしている肌を刺激しないこと
  4. 4.肌のバリア層を改善すること
  5. 5.肌の保湿力を高めること

こうした条件を全て満たしたスキンケアアイテムは、他では見つけられませんでした。
そこで、トラブルを起こしやすい肌を救いたい、と開発したのが

塗るメディカルハーブ
肌トラブルレスキュークリーム

です。

マリエンだからできた、高品質の原料と特別製法について、そのこだわりの内容をご説明しましょう。

肌トラブルレスキュークリームの主な原料について

肌トラ特集

上から時計回りに、エクストラヴァージンオリーブオイル、カモミールエキス、カレンデュラエキス

肌の再生・新陳代謝を助ける力
カレンデュラ

肌トラ特集

カレンデュラは古くから「肌のためのハーブ」として使われてきましたが、現代では、カレンデュラが持つ有効成分は学術的にも調査され、立証されています。

  • 傷口が早くふさがるように治癒を促す
  • 肌の炎症を抑える
  • 抗菌性があり、菌、ウイルス、真菌類の繁殖を抑制する
  • 初期段階の傷口をふさぐサポート(紫外線によるダメージも含む)
  • 肌細胞の代謝・再生作用を刺激することで傷口の治癒をサポート

こうした力をもったカレンデュラは、慢性的に化膿した傷や、裂け目が多い傷口に有効に作用をします。

肌の炎症を抑え、抗菌する力
カモミール

肌トラ特集

カモミールの花は黄色ですが、その抽出液は深い青色です。カモミールの成分には、下記のような力があります。

  • 抗菌性・真菌類に対抗する抗真菌性を持つ
  • 傷の治癒を促進させ、粘膜を保護する働き
  • 乾燥した肌や過敏状態の肌を正常にする
● カレンデュラとカモミールの「肌の防御システム」を正常にする力

肌の炎症は本来、肌細胞を守るために「防御物質」を放出しています。ところが、この防御物質が過剰に作りだされてしまう、つまり暴走してしまうと、かゆみや炎症を深めてしまい、かえって肌細胞を損傷してしまうという逆転が起こります。また、抗菌反応に関しても、菌を撲滅する時には毒素が発生し、肌細胞を傷つけます。

肌を守るための防御システムが暴走してしまうことを食い止める力が、カモミール、カレンデュラ両方にあります。

● カレンデュラとカモミールが持つ力を最大限に引き出したマリエンならではの抽出法

こうした大切な働きも、有効成分が最大限に引き出される方法で抽出されたエキスだからこそ。

肌トラブルレスキュークリームに使用しているカレンデュラエキス、カモミールエキスはいずれも、無酸素低温抽出法を用いたエキス。蒸留抽出やアルコール抽出ではどうしても逃してしまう有効成分の一滴まで、しっかり抽出されています。また、この方法ですと不純物などがエキスに残らないため、非常に純度の高いものになります。

肌への刺激となるわずかなアルコールも用いていないため、高濃度、高品質で肌に非常にやさしいエキスなのです。

肌への浸透を促す
エクストラバージンオリーブオイル

肌トラ特集

カレンデュラとカモミールが持つ力を、肌の奥まで浸透させる役割を担っているのが、このオリーブオイル。

特に、バイオダイナミック農法※で栽培され熟したオリーブを丁寧にコールドプレスしたエクストラバージンオリーブオイルを使用しています。

コールドプレスのオリーブオイルは、脂肪酸と細胞の代謝促進成分が高い割合でそのまま含まれている最高品質基準を満たすオイルです。

エクストラバージンオリーブオイルの脂肪酸は、肌自身の脂肪酸に特によく似ているため、肌の深くまで浸透し、潤いを与え、肌細胞の再生を促します。

※ バイオダイナミック農法 ドイツのルドルフ・シュタイナーが提唱した有機農法の1つで、「世界最高の有機農法」として知られている。

● 肌のバリア機能をサポートする水分と脂肪分の大事なバランスを守る製法

ほかにも、アトピー性皮膚炎の治療にも用いられるという希少なワイルドローズオイル、自然由来のビタミンE、満月の夜に汲み出された特別な湧水・フルムーンアクアなどの原料を使用。これらを、肌の代謝をさらに活性化させる比率で配合しています。

健康な肌には、水分と脂肪分、両方がバランスよく必要です。特に、乾燥肌・敏感肌・損傷のある肌の再生には、バランスのとれた水と脂のサポートが不可欠なのです。

皮膚の脂肪分と水分の含有比率を改善することで、傷ついた皮膚を早く回復させます。肌トラブルレスキュークリームは、有効成分が肌にとって最適で、しかもクリームベースの状態が安定するように、原料の組み合わせをセレクトしています。

実はこうした原料同士は、ただ合わせただけでは安定したクリーム状になりません。

一般的なナチュラルコスメの場合では、ほんの少量とはいえ化学合成の乳化剤や防腐剤を使わざるを得ないことがありますが、この肌トラブルレスキュークリームには、一切の化学合成の添加物を使用していません。

安定したクリーム状態は、絶妙な比率でのレシピ、丁寧な手作業による原料の調合、そして酸素をシャットアウトするエアレス容器といった。さまざまな工夫により成り立っているのです。」(アンドレアス・ヘッセの話ここまで)

ステロイド剤からの卒業を目指す、肌トラブルレスキュークリーム活用法

肌トラ特集

ところで、アトピー性皮膚炎の治療には、ステロイド剤をいかにうまく利用するかということが大きな課題となるでしょう。その時に、この肌トラブルレスキュークリームを併用することが、アトピー性皮膚炎の緩和に大きく貢献します。

ステロイドは、炎症が悪化した部分をすみやかに鎮静することができますが、一方で、長期にわたり使用すると肌が黒ずむなどの副作用があることはよく知られています。お子さんへのステロイドを使用することについて、慎重になる気持ち、私も母親としてよくわかります。だからこそ、じょうずに利用したいものです。

特に症状が激しい時期を過ぎたら、保湿剤との併用で少しずつ量を減らしていく使い方が皮膚科医の間では一般的になっています。

この時にステロイド剤と肌トラブルレスキュークリームを1:1の割合にして使ってみてください。肌トラブルレスキュークリームのもつ抗炎症作用と肌の修復作用、優れた保湿効果によって、よりスムーズにステロイドの減量ができ、ゆくゆくは安心して使える肌トラブルレスキュークリームのみに移行することができるでしょう。

※ ステロイド薬を減らしていく量については、担当医の指示に従いながら、切り替えましょう。

肌トラ特集

また、アトピー性皮膚炎の症状が出ていない時でも、季節の変わり目や空気が乾燥すると肌が荒れる、かゆみが出ることがある場合には、症状がない時から肌トラブルレスキュークリームを予防的に使うことをおすすめします。良好な潤い効果により、肌のバリア機能の強化が期待できます。

このように、優れた特性を持つ肌トラブルレスキュークリームの実際の使い心地はとてもマイルドです。荒れた肌にすっとしみこむのに、刺激をほとんど感じません。赤ちゃんの肌や敏感肌にも安心して塗ることができるのです。

日本の春は、肌への刺激がつらい季節。安心・安全で、なおかつ効果が高く、使い心地を限りなく追及した、肌トラブルレスキュークリームを、ぜひあなたやご家族の肌のためにお役立てください。

※ 肌トラブルレスキュークリームご利用にあたっての注意事項

初めてご使用になる方、敏感肌の方は、ご使用前にパッチテストを実施してください。
キク科の植物にアレルギーのある人は、ご使用をお控えください。

肌トラ特集

肌トラブルレスキュークリームをご愛用のお客様のお声をご紹介します。

9ヶ月間悩んだ乾燥性敏感肌が、肌トラブルレスキュークリームで治りました。以前はかゆくなり赤くなった所にステロイドを使い、一旦は治るもののステロイドをやめるとまたかゆくなるの繰り返しでした。肌トラブルレスキュークリームを毎日使用し始めてからも、すぐにステロイドはやめられませんでしたが、3ヶ月半が経った頃、ステロイドは要らなくなりました。最後の方はかゆくなってきても肌トラブルレスキュークリームだけを塗ってしのぐことができました。そして徐々にかゆみも赤みもなくなり、今はほとんどトラブルが出なくなり快適です。使い続けたいです。

下の子はよだれが多いのでほほが真っ赤になった時に、上の子には夏のあせもや乾燥からくる湿疹などに、肌トラブルレスキュークリームを使用しています。まだ、全くお薬が要らないとまではいきませんが、ステロイドを使わずにすむことが増えました。主人は慢性的な皮膚炎に塗っており、かゆみも軽減されているようです。私は手荒れにと、家族全員にとって、なくてはならない存在です。

子どもが生後6ヶ月の頃からほっぺがただれてしまう程ひどい湿疹になりました。皮膚科で処方されたステロイドの塗り薬で治療してもほとんど良くならず、ステロイドを塗る期間が長引く事に不安が募っていました。その時に、肌トラブルレスキュークリームを購入。最初はさすがにひどい湿疹だったので、ステロイドと肌トラブルレスキュークリームを併用。そのうちだんだん湿疹が回復しました。もうただれるまで悪化することはなくなり、ステロイドを使う頻度はゆっくりと減っていき、1歳を越えた今ほっぺはつるんときれいになりました。

キャンペーン

肌トラ特集
WEBマリエンスタイル特別キャンペーン
~続けて実感 健康肌へ~

肌トラ特集

塗るメディカルハーブ
肌トラブルレスキュークリーム

期間限定・数量限定
今だけ300円OFFクーポン付・30日間返金保証付
キャンペーン期間 2018/3/7-2018/4/16

肌トラ特集

ms1803【定期】肌トラブルレスキュークリーム 35ml

商品番号:32500
容量:35ml

2,980円
今なら300円オフクーポン利用で 2,680円
通常価格3,180円より300円(26%)割引!


定期初回限定
300円offクーポン番号
MS1803

※クーポン対象商品番号:32500
※カートに入れるだけでは2,680円になりません。必ずクーポンをご利用下さい。
※クーポンのご利用方法は「こちら

INDEXに戻る ↑

肌トラ特集

商品到着後、安心の30日間の返金保証付き

肌トラブルレスキュークリーム 35ml をご使用いただいて、肌にあわなかった場合に限り、商品の到着から30日以内にお知らせいただければ、商品代金を返金します。

※今回のキャンペーン商品が返金保証対象となります。
※ 返金は1個分まで(2,680円)とさせていただきます。送料は返金対象外となります。
※ 返金のお申し出は「お問い合わせ」からお願いいたします。返金方法等については、メールでご連絡させていただきます。

肌トラブルレスキュークリームの7つの特徴

  1. 1.最先端の特別抽出法を採用
    肌の傷や炎症に用いられ学術的にも効果が証明されているカレンデュラ・カモミールの植物を熱のかからない最先端の特別抽出法を採用し、高濃度に成分が抽出されるので、有効成分がしっかり含まれ完全に無菌で刺激がありません。
  2. 2.油分と水分の黄金バランス
    肌が「呼吸」できる肌細胞の活性化に適した配合比率なので、傷の治癒が促進されます。
  3. 3.高品質のオリーブオイル
    肌の奥まで有効成分を届けるので、肌修復をサポートし根本から肌トラブルを解消します。
  4. 4.肌に優しい天然の原材料を100%使用
    味覚や臭覚でも厳選しているので、新生児でも使えます。赤ちゃんが、なめても問題ありません。
  5. 5.新薬とも併用可能
    アトピー性皮膚炎のかゆみにも対応でき、副作用の心配な新薬を徐々に減らすことができます。
  6. 6.お肌の基礎体力を高める
    肌の耐久性を高めるワイルドローズオイルと肌へ滋養を与える月見草オイル配合しているので、日常的にご使用になることでお肌の基礎体力を高めることができます。
  7. 7.バリア機能を高める
    くりかえす水作業などによる主婦湿疹を改善することができます。

肌トラブルレスキュークリームを特別クーポンで購入する ↑

肌トラブルレスキュークリームを
特別クーポンで購入する ↑

前の記事「トリビア」へ 次の記事「インタビュー」へ