母乳不足・母乳のつまり解消と母乳育児ハーブティーはマリエン薬局のメディカルハーブティー「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」。赤ちゃんの安眠・夜泣き・便秘にも。

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)
初めての方限定。30日間返金保証

母乳不足・母乳のつまり解消と母乳育児ハーブティーはマリエン薬局のメディカルハーブティー「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」。赤ちゃんの安眠・夜泣き・便秘にも。

母乳不足・つまり・乳腺炎に効く、美味しいハーブティー 授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)(Stillzeit)

※<授乳・乳腺炎対策ブレンド>は、順次<授乳・母乳育児ブレンド>に名称を変更いたします。

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド) 授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)

母乳不足から母乳過多、乳腺炎まで、母乳に関するあらゆるトラブルに対応した、甘く優しい香りの当店人気ナンバーワンのメディカルハーブティーです。母乳を作る作用と流れを良くする作用のほか、リラックス作用もあるハーブをたっぷり配合。授乳中のお母さんの心身を解きほぐすとともに、赤ちゃんの心も穏やかに、安眠を誘います。

※ 乳腺炎の症状の進行が見られる場合は、早めに専門医に受診してください。

日本初 効果のある授乳用ハーブティー
母乳の悩みはハーブで、と聞くもののどのハーブを飲んでも同じなのでしょうか?ポイントは母乳トラブルに効く「有効成分」の量と質。
マリエンの「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」は日本の臨床試験でも認められた唯一のメディカルハーブティー
日本初 効果のある授乳用ハーブティー
母乳の悩みはハーブで、と聞くもののどのハーブを飲んでも同じなのでしょうか?ポイントは母乳トラブルに効く「有効成分」の量と質。
マリエンの「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」は日本の臨床試験でも認められた唯一のメディカルハーブティー

こんな方にオススメです

  • 乳腺炎になってしまい痛い、二度と繰り返したくない
  • 乳腺炎になってしまう前に、予防をしておきたい
  • 母乳不足を感じ混合にしているが、母乳だけで育てたい
  • 赤ちゃんの体重が増えないので、母乳が足りてないのでは?と不安
  • 母乳が出すぎて、胸がいつもはり、母乳パッドを頻繁に変えないとならない
  • おっぱいをあげようとすると嫌がり、なかなか飲んでくれない
  • 赤ちゃんの夜泣きが激しく、睡眠不足
  • 赤ちゃんが便秘気味なのでケアしたい

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)について

Point

1

乳腺炎、母乳の質、母乳の分泌量にまつわる、
あらゆる悩みの解消と予防に役立つ母乳ハーブティー

「母乳の流れをよくする」、「母乳を作る」2つの作用を持つ良質の『フェンネル』をたっぷり配合。乳腺炎、母乳不足解消を促進し、予防・回復にも効果を発揮します。
フェンネルの薬効は、血管、気管、消化器官などの通りをよくすることから便秘の予防に、また女性ホルモンのバランスにも働きかけるため美肌にも働きかけます。
母乳不足用ハーブティー、乳腺炎用ハーブティーとして、どちらにも効果が期待できます。

Point

2

母乳の”質”をアップして、たくさん飲みぐっすり眠れるように。
便秘も解消して、すこやかな成長にも期待大

メディカルハーブの働きが、さらさらして甘く温かい、赤ちゃんたっぷり飲みやすい母乳にします。消化不良に作用する『キャラウェイ』『アニス』、リラックス効果が高く、胃腸の不調や安眠を誘うと愛用されている『カモミール』の作用で、消化吸収されやすい質の高い母乳となり、赤ちゃんのぐずり、夜泣き、また便秘も解消するという声も多数。

Point

3

ママの血行を促進、体が温まることで疲れ・冷えが改善。
リラックス効果も◎

授乳時に大切なことは、リラックスしていること。疲労やストレスはスムーズな母乳分泌を妨げます。ママ自身への『カモミール』のリラックス効果が、短時間でもぐっすり眠れて疲労を解消させてくれます。また、授乳期のママの血行をよくして体があたため、冷えを解消。体を温めるメディカルハーブの配合バランスで、母乳育児をスムーズにする授乳ハーブティーです。

注意事項

< アレルギー体質、アトピー体質、初めて使用される方へ >

※安心してお使いいただくために必ずお読みください

アレルギーの起きにくい品質の原料を選定し、配合比率なども充分配慮していますが、すべての方にアレルギーが起こらないわけではありません。

以下の場合は、ご使用をお控えください。
・過去に、製品に含まれる原料に対してアレルギー反応があった方
・アレルゲンと同じ種類(科目)の原料が配合されている場合
・重度のアレルギーの方やその可能性がある方

アレルギー体質、アトピー体質の方、ご心配な方は以下をご確認ください。
・ご心配な場合は、専門の医療機関などにご相談の上で使用いただくことをおすすめします。

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)の7つの特徴

Point

1

オーガニックを超えた「医薬品品質」。
日本では入手できないドイツ基準をクリアしたハーブのみを使用

オーガニックを超えた「医薬品品質」。日本では入手できないドイツ基準をクリアしたハーブのみを使用

マリエン薬局のハーブは、日本にはない特別な基準をクリアしたメディカルハーブ、つまり薬効が認められたハーブです。
例えば、日本のオーガニックハーブは土壌や育て方など、栽培時のチェックにもとづく基準を用いていますが、マリエン薬局では、世界で最も厳しいといわれるドイツの「収穫後」の基準を採用。 世界各地の生産者から、マリエンが定める基準をクリアした原料のみを厳選して仕入れます。その時にベストと思われる原料を使用するため、生産地はその都度違います。 有用成分の量や質だけでなく、ポストハーベストや類似ハーブの混入などの安全性チェックも徹底されており、より高い安全性をお求めの方に人気です。

母乳の量、質、トラブルをケアする高品質のメディカルハーブと、授乳期にバランスを崩しやすいカラダを助けるハーブ、ココロをリラックスさせるハーブを、日本人の体質に合うようにブレンドしました。

カモミール

カモミール

甘い味と香りで心身リラックス。穏やかな気持ちで授乳期を過ごすために。

アニス

アニス

胃腸の膨満感、ゲップ、腸内ガスなどを鎮める。小さい赤ちゃんの腸内ガス膨満予防として配合。

フェンネル

フェンネル

ドイツの授乳茶には欠かせないハーブ。乳管の通りを促進。消化を助ける働きも。

キャラウェイ

キャラウェイ

消化を助ける働きがあり、食欲を増進。腱胃作用で脂質の多い食事を消化するサポートに。

Point

2

独自基準での各種検査の実施。徹底した安全性へのこだわり

独自基準での各種検査の実施。徹底した安全性へのこだわり厳しいEU・ドイツ基準を順守する以外にも、独自に重金属、細菌、放射線などの残留チェックも実施。低温蒸気による洗浄、二酸化炭素や窒素、低温保存を用いた滅菌・防虫など、環境と体にやさしく、有用成分を失わない処置を行っています。

一般的に、無農薬ハーブは虫、石、ゴミ、類似植物などの混入が課題ですが、マリエン薬局のメディカルハーブは、ドイツ薬事法が認めている2%の混入という基準の元で検査されクリアしたものです。しかし日本向けハーブについては、さらに熟練の専門家による何段階もの目視チェックを行い、異物が入らぬよう努力を続けています。

Point

3

国家資格を持つ専門家のもと、すべて自社設備で製造しています

国家資格を持つ専門家のもと、すべて自社設備で製造していますマリエン薬局が扱うメディカル品質のハーブは、ドイツでは自然療法師(ハイル・プラクティカ)や薬剤師などの国家資格保持者しか扱えません。

マリエン薬局のメディカルハーブティーは、すべて自社設備を用い、手作りでブレンドしています。自然療法師などの専門家が自ら、企画・原料仕入れ・製造・保管・発送までのすべてを管理しています。
また、ブレンドするハーブの種類、割合などについても、国が定めた安全基準と最新の情報をもとに、専門家が厳格に管理しています。

Point

4

大量生産ではなく少量ずつ手作り。成分を損なわない独自製法

大量生産ではなく少量ずつ手作り。成分を損なわない独自製法一般的な低価格ハーブティーは、手間とコストを抑えるために、機械で大量にブレンドし、ティーバッグの場合でもリーフを粉砕しています。

この方が成分が濃く出るように思えますが、実は加工の熱や摩擦で有用成分が揮発・変質し、「出がらし」状態になってしまうのです。

マリエン薬局のメディカルハーブは、薬効を損なうことなく成分を最大限抽出できる大きさにカットするのみで、少量ずつ手作りでブレンドしています。

一般的なハーブティーの製造から販売までの流れ
マリエン薬局のメディカルハーブティー製造から販売まで
一般的なハーブティーの製造から販売までの流れ
マリエン薬局のメディカルハーブティー製造から販売まで

Point

5

マイスターの技術と心で、常にフレッシュ&ベストを追求

マイスターの技術と心で、常にフレッシュ&ベストを追求メディカルハーブティーの品質は、原料に含まれる薬効成分だけでなく、飲用するまでのフレッシュさも大切です。

マリエン薬局のメディカルハーブは、酸化による品質劣化を防ぐため、ブレンド直前まで無酸素状態で保管し、細心の注意をはらって製品化しています。

ブレンド後も、すぐに遮光・無酸素状態で密封され、店舗や倉庫などの余分な保管をさけてドイツからお客さまの手元に直送されます。

Point

6

ドイツならではの妥協の無さ。
限りある原料でも、自信が無い品質なら販売しません

ドイツならではの妥協の無さ。限りある原料でも、自信が無い品質なら販売しません一般的なハーブティー販売店が仕入れているのとは別の厳選されたハーブだけを入手できる独自のルートで、最高レベルの原料をそろえています。

希少なため、マリエンの基準を満たすハーブが一時的に入手できない場合は妥協した品質で販売することはせず、一時的に取り扱いを中止し、基準をクリアするハーブが揃うまで待ちます。そのため、大量生産できるハーブティーとは違って製造できる量が限られるので、必要なタイミングでご案内できない可能性があることをご了承ください。

Point

7

日本人が「おいしい!」と思う味・香り・効果を考えてブレンド

日本人向けに、味・香り・効果を考えてブレンドドイツ伝統のレシピを活かしつつ、日本人の好みや体質に合うように仕上げています。まずは「おいしいこと」が続けるには大切。ブレンドを仕上げる段階で、日本の軟水を取り寄せて試飲するなど徹底して味にはこだわっています。

「こんなおいしいハーブティーは初めて」「他はもう飲めない」という声も。これまでハーブティーが苦手だったという方や、おいしくないハーブティーでも我慢して飲まなければと思われていた方にも好評です。

ご愛飲頂いたお客さまに聞きました!!
ご愛飲頂いたお客さまに聞きました!!
ご愛飲頂いたお客さまに聞きました!!
ご愛飲頂いたお客さまに聞きました!!
千葉県 笹沢明子さん

乳腺炎(つまり、白斑、張り)

おっぱいがガチガチに硬くなったと思ったら、寒気がしてあっという間に熱が39度まで上がって。関節も痛くなって、インフルエンザみたいだなと思いました。(千葉県 笹沢明子さん)
もっと読む

東京都 保坂朋子さん

母乳不足・過多

母乳が出ている感じがしないし、体重も増えていかない。初めての子育てで何もわからなくて、これで大丈夫?と不安でいっぱいになっていました。(東京都 保坂朋子さん)
もっと読む

宮崎県 有馬梢さん

リラックス

飲むと不思議と気持ちが落ち着きました。ですから、お守りのようにいつもそばに置いていたんです。(宮崎県 有馬梢さん)
もっと読む

埼玉県 中山有香さん

赤ちゃん便通

女の赤ちゃんってよく便秘をするっていうんですね。でも便秘に悩まされることは一切ないです。(埼玉県 中山有香さん)
もっと読む

大阪府 栃谷さん

赤ちゃん機嫌(夜泣き)

飲んでみて、まず赤ちゃんの寝つきがよくなったことに驚かされました。(大阪府 栃谷さん)
もっと読む

東京都 中原智子さん

飲みやすさ・味

飲んでみて、まず味と香りが気に入りました。ハーブティーってくせがあるイメージで、もし飲みにくかったらどうしよう、という不安も内心あったんです。(東京都 中原智子さん)
もっと読む

お客さまレビューのご紹介

どれも身体に優しい商品ばかりなので、本当に安心して取り入れられます

評価

沖縄県 Y.K様 31~35歳

お客さまレビュー ここ最近急激に寒くなってきたせいか、油断していたら胸にしこりが・・・母乳育児も軌道にのったと喜んでいたところやっぱり日々の身体のケアは大事だと痛感しました。マリエン薬局さんの商品はどれも身体に優しい商品ばかりなので、本当に安心して取り入れられます。授乳・乳腺炎対策のハーブティーは数多くありますが、やっぱりマリエン薬局さんの商品が身体が喜ぶ気がします。これからもお世話になります。よろしくお願いします。

◆SHOPより
しこりができてしまったとのこと、寒さで血流が悪くなると、母乳育児にも影響が出てきますよね。「身体が喜ぶ」と感じていただき、大変うれしく思っております。メディカル品質であり、かつ天然成分100%なので身体にもやさしいマリエンのアイテムでぜひこれからもY.K様の日々のケアにお役立てください。

良い香りで癒やされ、温かいハーブティーでしっかり水分補給できたこともよかったです

評価

千葉県 めぐみ様 31~35歳

お客さまレビュー 子どもが生まれてすぐに、乳腺炎になり、高熱や胸の痛みでとてもつらかったので、再発を予防するために購入しました。良い香りで癒やされ、温かいハーブティーでしっかり水分補給できたこともよかったです。お陰様で再発することはありませんでした。今は子どもが幼児になり、風邪など、心配なので、また違う色々な商品も購入し、家族で健康管理していきたいです。

◆SHOPより
乳腺炎を体験されたとのこと、あの痛さは尋常ではありませんので、かなりおつらかったことと思います。授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)をお飲みになってからは再発することがなくなってうれしく思っております。小さなお子さまが使えるアイテムも多いですので、これからも末永くお付き合いいただけましたら幸いです。

赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらうと、ちゃんと吸い付いてくれました

評価

神奈川県 りか様 26~30歳

お客さまレビュー 母乳で育てたいのに、搾乳しても10ccしか出なくて困っていました。赤ちゃんに飲ませてあげたいのに、飲ませられず悲しかったです。しかし、このハーブティを飲んで、少しずつ分泌が良くなってきました。ある日、赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらうと、ちゃんと吸い付いてくれました。まだまだ量は足りないのですが、これを飲み続けて、もっと母乳の割合を増やしたいです。

◆SHOPより
母乳の量がなかなか増えずお悩みだったとのこと、授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)をお試しいただき心よりお礼申し上げます。少しずつ母乳の分泌が良くなってこられたのですね、私たちもとてもうれしく思っております。母乳の出が良くなるまでは、濃い目に抽出し、量も多めにお飲みいただくことで、母乳の分泌を促しますのでよろしければお試しくださいね。授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)は、ママへのリラックス効果もございますので、引き続きお子さまとの授乳のお時間に良いサポートとなれますよう願っております。

産後2カ月にはおっぱいがすごく軌道に乗り、飲んでよかったなと思います

評価

東京都 A.O様 26~30歳

お客さまレビュー 産後、入院中に急におっぱいが張り、痛みで眠れなかった時に、隣の部屋の方からマリエン薬局のハーブティがすごく効くからと何個か頂き、おいしくて自分でも購入し、毎日飲んでいました。少しずつではありましたが張りが治り、産後2カ月にはおっぱいがすごく軌道に乗り、飲んでよかったなと思います。また、友人が2人目を妊娠中で、母乳が出なくて悩んでいるので、授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)をプレゼントしようと思います。

◆SHOPより
産後の入院中に痛みで眠れないほどだったとのこと、さぞかしおつらくご不安だったこととお察しします。産後2か月で母乳育児が軌道に乗ったとのこと、何よりです。お隣りの病室の方からA.O様へ、そしてまたご友人へと、輪を広げていただき大変うれしく思います。ぜひご縁の輪で母乳育児にお悩みの方々にお役立ていただけますように。

順調だったため一時期飲まないでいたら、乳腺炎になってしまいました

評価

神奈川県 はる様 31~35歳

お客さまレビュー 1人目出産の時に、友人から出産祝いとしていただきました。出産直後から飲んでいましたが、とても飲みやすく、授乳も順調でとても良かったです。ただ、順調だったため一時期飲まないでいたら、乳腺炎になってしまいました…。急いで再開した後は再燃なく、卒乳するまで大丈夫でした。この度2人目出産予定であり、注文を再開しました。

◆SHOPより
順調がゆえにご飲用されない時期があったとのこと、乳腺炎となりおつらかったこととお察しします。授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)は、母乳量を増やすだけでなく、母乳の流れを良く質を高める働きがあります。安定した授乳期もご飲用いただくことで母乳の自然な需要と供給ができるようサポートします。ぜひはる様のお2人目のお子さまの授乳ライフも良きサポーターとしてお役に立てますよう願っております。母子ともに健康なご出産となりますように。

味にこだわるオーソリティが大絶賛!芸能界でも多くのママが愛飲中!
芸能人のブログでご紹介していただいてます
各業界・専門家のブログでもご紹介いただいています
味にこだわるオーソリティが大絶賛!芸能界でも多くのママが愛飲中!
芸能人のブログでご紹介していただいてます
各業界・専門家のブログでもご紹介いただいています

雑誌やWEBを中心に様々なメディアで紹介されています メディア掲載事例

雑誌「赤すぐ 7月号」(2017年6月15日発売/主婦の友社)

雑誌「赤すぐ 7月号」(2017年6月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2017年-2018年版」(2017年3月9日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2017年-2018年版」(2017年3月9日発売/主婦の友社)

雑誌「美ST 4月号」(2017年2月17日発売/光文社)

雑誌「美ST 4月号」(2017年2月17日発売/光文社)

ムック「MAKE ME HAPPY vol.1 神崎恵の美容ブック」(2016年4月8日発売/扶桑社)

ムック「MAKE ME HAPPY vol.1 神崎恵の美容ブック」(2016年4月8日発売/扶桑社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2016年-2017年版」(2016年3月12日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2016年-2017年版」(2016年3月12日発売/主婦の友社)

雑誌「ベビーライフ 2016年春号」(2016年2月26日発売/エイ出版)

雑誌「ベビーライフ 2016年春号」(2016年2月26日発売/エイ出版)

雑誌「ROLA 3月号」(2016年2月1日発売/新潮社)

雑誌「ROLA 3月号」(2016年2月1日発売/新潮社)

雑誌「tocotoco vol.33」(2016年1月15日発売/第一プログレス)

雑誌「tocotoco vol.33」(2016年1月15日発売/第一プログレス)

雑誌「赤ちゃんとママ 11月号」(2015年10月25日発売/赤ちゃんとママ社)

雑誌「赤ちゃんとママ 11月号」(2015年10月25日発売/赤ちゃんとママ社)

雑誌「Pre-mo 冬号」(2015年10月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo 冬号」(2015年10月15日発売/主婦の友社)

kodomoe 2月号

kodomoe 2月号

ドイツで約160年の歴史を持つ老舗薬局が作る品質 安心・安全な本当に良いものを作りたい

安心・安全な本当に良いものを作りたい

マリエン薬局は、ハーブケアの本場・南ドイツ生まれ。一般のハーブティーや最近の流行にのって生まれたハーブケアとは全く違う、老舗薬局ならではの知識・経験に基づいた厳しい品質基準に支えられ、本当に効果のあるものだけを提供しています。

また、歴史や伝統を重視するだけでなく、ドイツやEUなど世界最先端の情報も常に反映。顧客満足を真摯に追求する姿勢が、特に本物志向の方から支持されています。

マリエン薬局

<マリエン薬局とは?>

<マリエン薬局とは?>

ハーブの本場ドイツで1858年創業、約160年の歴史があります。
・ハーブティー製造 ・地域への提供 ・直販
上記3つの資格を全て持つ会社です。そのため、ハーブティーの製造から販売まですべてを自社で行うことができ、ドイツハーブの中でも類まれなる高品質のハーブティー製品をお届けできます。

ハーブティーの品質はフレッシュさも重要になりますので、日本に実店舗は無く、製造したドイツから直接お客さまの元へお届けする販売形態のみとなっております。

ブレンド開発の想い

モニカ・ミュラー

妊娠期、授乳期はデリケートな時期。いつもは健康な人でも思わぬトラブルが。カラダもココロも健やかな毎日を過ごしてもらうために、160年以上の歴史あるマリエン薬局が、ドイツ国家認定の医薬品レベルのメディカルハーブを日本人向けにブレンドしました。

モニカ・ミュラーMonika Muller

ドイツ国内でも最高レベルのバイエルン州の自然療法師の国家資格取得。

<ドイツのママは、国民の数だけハーブティーでケア>

ドイツのママは、国民の数だけハーブティーでケアドイツは出産後1日など短期間で退院します。そんなドイツでは妊娠中・産後のハーブティーケアは当たり前。ハーブティーを飲むことで母乳の量だけでなく、母乳の味や質も整えられるのです。ただ、一般的に授乳期のハーブティーはくせのあるハーブが入っていることもあり、飲みにくいと思っている方が多いのも事実。そんな方々にも「おいしい」と満足していただけるのが、マリエン薬局のメディカルハーブティーなのです。

よくあるご質問

Q

「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」は、いつから飲用可能ですか?

出産直後から飲用できます。妊娠中の飲用はお控えください。

Q

どのような症状に役立ちますか?飲用方法を教えて下さい

母乳不足・母乳過多・つまりやしこり、乳腺炎・断乳や卒乳時にお役立ていただけます。飲用方法は、こちらをご覧ください。

Q

母乳不足気味です。母乳の分泌を維持するための、毎日の飲用量はどのくらいですか?

母乳の出が良くなるまでは、濃い目に抽出したティーを1日5杯以上の飲用をおすすめしています。濃い目に抽出し、量も多めにお飲みいただくことで、母乳の分泌を促します。

詳しくは初回ご注文時に同梱している「母乳育児サポートガイド」をご参考になさってください。

なお、マリエン薬局のメディカルハーブティーは全て、飲む量については制限がありません。特に授乳期は、体内のハーブの消費も早いです。たくさん飲みたいというときは、身体が必要ということですので、たっぷりお飲みください。メディカルハーブの特徴として、ハーブの必要な成分のみ身体に取り入れられ、不要な成分は体外に排出されますので、たくさん飲んでも飲みすぎるということはありません。

また、お子様のご体調や月齢によって母乳を飲む量も変わるため、授乳量や頻度も変化してきます。様子を見ながら、飲用量を調整してみてください。

Q

母乳が出過ぎるようになって、つまりや張りが気になります。飲むのを中止したほうがいいですか?

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)には、「流れを良くする」作用もありますので、一時的に「薄め」に抽出し飲む量を減らしてお飲みいただくのがよいでしょう。
1杯250mlのお湯でティースプーン半分(ハーブ約1g)のハーブを抽出したものを、1日の飲用量として始めてみてください。体の状態をみながら、徐々に元々お飲みいただいていた濃さに戻し、飲用量も増やしていきましょう。ブレンドされている「フェンネル」というハーブが、乳管の通りをよくしますので、不快な張りやつまりなどを解消していきます。
症状が緩和されてきたら、最終的には1日3杯以上を数回にわけ、1杯につき250ml、1日あたり750ml以上を目安にお飲みください。飲用量を減らしても症状がひどくなるようでしたら、飲用を一時的に中止して、なるべく頻回授乳されることをおすすめします。その後、痛みや張りが治まったころから、この飲用方法をお試しください。

Q

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)を、新生児に与えてもいいでしょうか?

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)の乳児の飲用に問題はありません。特に、便秘がひどい赤ちゃんに、直接授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)を与えるのはおすすめです。

Q

卒乳(離乳)前後の、授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)の飲み方を教えてください

卒乳時や授乳量が減ってきたら、ひとまず飲用量を減らしましょう。授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)のもっとも大きな作用は、母乳分泌を増やすことですから、お子さまへの授乳量が次第に減る離乳期に、これまでどおりに頻繁に飲用すると、どうしても母乳の分泌がうながされてしまいます。母乳の出方やお子さまへの授乳量に応じて、飲用量を調節しながら(徐々に減らしながら)、状況によっては、一次的に中止してみてください。
卒乳後は、量を減らしての飲用であれば、むしろ乳腺炎などおっぱいのトラブルを減らすことができますが、お母さまの体質や乳房の状態によって個人差があります。人によっては、離乳時期に非常に胸が張りやすくなりますので、その場合は、特に飲用量を控えてください。また、就寝前にお飲みになると、寝ている間におっぱいが張ることがあります。日中、身体を動かしている時間内であれば、薬効などもスムーズに排泄できますので、できるだけ、昼間に1日1杯ほどを目安にお飲みください。
また、授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)が余った場合は、ぜひご家族でお飲みください。消化促進やリラックス効果などが期待できます。

Q

卒乳後の乳房のトラブルには、どんなブレンドが良いですか?

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)がお役に立てると思います。
卒乳後の乳房のしこりや分泌物などのトラブルに、ぜひお試しください。飲み方は、1日1杯を目安にお飲みいただき、あわせて乳首から乳房の外側に向けて、しこりを押し出す感じでマッサージを併せてしていただくと、より乳房ケアによいかと思います。
※再度母乳の分泌が活発にならないように、マッサージは内から外へします。外から乳首のほうへ押すと、母乳の分泌をうながしますからご注意ください。
乳首の白いカスは、取ろうとするとしこりがさらに増えてしまいますので、入浴時に行うごく通常の全身洗浄程度にしてください。

Q

なぜ同じハーブティーで、母乳不足と母乳過多という相反する症状に効果があるのでしょうか?

母乳は多くつくられても、すんなり飲める「流れ」ができればトラブルにはつながりません。大切なのは、母乳をたっぷり作り出し、作り出した母乳をスムーズに赤ちゃんが吸いやすい状態で出るようにすること。これが、健やかな母乳育児です。
そのためには、何度も何度も授乳することによって、ママと赤ちゃんの「リズム」が合ってくることがとても大事。多くのママが悩んでいることは母乳過多が原因で起こる”母乳がつまること”であり、”母乳が多く出すぎること”ではないですね。
母乳の自然な需要と供給ができるようサポートするのが、マリエン薬局の「授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)」です。

Q

授乳中、しこりを感じるので、乳腺炎が心配です

授乳・母乳育児ブレンド(授乳・乳腺炎対策ブレンド)を飲用することで、母乳の流れがよくなり、しこりが解消されることが期待できます。

しこりのある場所を、円を描くようにマッサージし、母乳を飲んでいるお子さまにむかって、しこりを押し出すようにするだけで、しこりがとれることがあります。 また、子どもの下あごを、しこりのある場所に持っていくなど、お子さまの授乳体勢を変えることで、しこりがなくなることもあります。

乳腺炎は多くの場合、しこりとは別の原因で起こります。詰まりやすい体質の方は、飲用で母乳量が増えることにより、しこりを感じる場合もありますが、 すぐに乳腺炎や炎症に繋がるわけではありません。

ただし、しこりが長く続いたり大きくなる場合、乳腺炎だとはっきりわかる場合(熱、一部が赤い、強い痛み、胸の圧痛など)、助産師や医師へすぐご相談ください。

▲ページTOPに戻る

▲ページTOPに戻る

安眠用ナチュラルベビーオイル